SAP HACKS
記事一覧

記事数 178

  • 生産管理(PP)

仮想的なグルーピングのためのファントム品

主にPPが導入されている時に使う言葉で『ファントム品』というものがあります。品目やBOMあたりの要件定義をする時に検討することになるもので、製品を製造するときに使う構成品をまとめる概念的な位置付けとして登録されるものです。今回はこのファントム品について説明していきたいと思います。

  • 販売管理(SD)

販売管理(SD)で使う取引先機能

SDモジュールの基本プロセスとして『受注→出荷→請求』となりますが、そのプロセスを流すためにはBPマスタ(得意先)が必要となります。基本的には商品・製品やサービスを売るのがSDの領域となるため、どこに売るのかというのが管理出来ないといけませんが、取引している企業が大企業である場合、この『売

  • プロジェクト管理(PS)

プロジェクト・WBS要素マスタの登録:CJ20N

プロジェクトの収益・費用を管理したい場合にPSモジュールを導入することになります。その際に中心となってくるマスタとしてプロジェクト・WBS要素があります。プロジェクトとWBS要素は階層構造となっており、最上位にプロジェクト、プロジェクトの下層にWBS要素が紐付く形になります。また、WBS要

  • Tips

SAPで予期せぬ問題が発生したときにトランザクションの履歴を確認する方法

SAP関連のエンジニアやコンサルの方は経験があると思いますが、SAPシステムで予期せぬデータが発生したとき、その原因を突き止めるのはなかなかの難題ですよね。特に、ユーザーに確認をしても何をしたのかを正確に覚えていないという場合、問題解決は一筋縄ではいきませんよね。実践テクニック

  • 財務会計(FI)

勘定コードマスタの自動仕訳のみONの勘定をマニュアル計上する方法

入庫や出庫確認などロジのオペレーションを実行した時に計上される棚卸資産の勘定には勘定コードマスタの会社コードビューにある『自動仕訳のみ』をONにする必要があります。製品や原材料などの在庫管理をするような勘定などがその対象です。この自動仕訳のみをONにすると、その名称の通り基